• 「」
  • 「」
2016.10/23.Sun

満員御礼 キリム展

皆様こんにちは。

10月12~17日まで弊社、北欧家具部門ギャラリー「nordique」で”トルコのアンティーク&ヴィンテージキリム展”を行っておりました。

 

一口に ”トルコのキリム” と申しましても様々な村、地方で作られており、その地域によってデザインに特徴があります。

古のトルコでは、女性が10歳頃から母親に教えられながら自分の嫁入り道具として一枚のキリムを編んでいたそうです。

模様のひとつひとつに意味があり、長い時間をかけて愛情をこめて編まれたキリムは唯一無二です。

 

 

今回はトルコキリムのエキスパート

img_0012

右:ムラットさん 左:ジハンさん をお迎えしての展示会となりました。

 

濃厚系美男子のお二方とも日本語が堪能で、トルコキリムの歴史、デザイン、製法などを分かりやすく解説頂きました☺

 

 

”norduque”店内もキリム展用にアレンジし、

北欧ヴィンテージ家具×キリムの共演がご覧頂けました。

img_9989

 

img_0015

 

img_9993

 

 

img_0006

 

 

img_0009

中央のスペースを広く開けているのは、ご説明させて頂く際に一枚一枚広げてご覧頂ける仕様です☺

 

ソファコーナーの一角には特別に絨毯を敷いて頂き、

フィンユール×ウェグナー×トルコキリムの豪華な共演です☺

img_9984

一枚で空間をぐっと引き締めてくれるトルコのヴィンテージ絨毯、

北欧家具との相性は抜群です。

 

 

img_0003

様々な人の想いと祈りが込められたキリム。あるいは絨毯。

 

 

img_0004

 

 

 

img_9981

これだけの量のキリム、絨毯をトルコのプロフェッショナルの解説と共にご覧頂ける機会はそうございません。

「また、来年皆さまにお会いできることを楽しみにしているよ!」

とトルコのナイスガイ達は旅立っていきました。

 

マタアウヒマデ

 

img_0085

 

世界をまたにかける同世代の彼らに負けぬよう精進致します。

 

 

Your Comment